民事訴訟

logo

先日、ある自治体と訴訟になっていた国家賠償訴訟について、最高裁で上告棄却となり勝訴しました。

 

事件は、約4年前に、知人の親族が、夜間に道路を歩いている際に、対向車を避けるため、道路の端に寄ったとこ ...

民事訴訟

logo

今日は、最高裁への上告の流れなどについて説明したいと思います。

 

大阪高裁が控訴審として判決を言い渡したとします。
その判決に不服のある控訴人または被控訴人が上告または上告受理申立てをした場 ...

民事訴訟

logo

建物の賃貸借契約が終了した場合,借主は,賃借物を返還する義務がある他,賃借物を原状に回復する義務が存在します(原状回復義務といいます)。
この2つの義務を巡って,トラブルが生じるケースが往々にしてあります。

&nb ...

民事訴訟

logo

控訴とは、第一審の判決に対して不服がある場合に、上級の裁判所に対してその判決の確定を遮断して新たな判決を求める不服申立てをいいます。

控訴は第一審裁判所に対して控訴状を提出して行いますが、その期間は判決書の送達を受けた日か ...

民事訴訟

logo

民事裁判では,証拠が重要です。

 

例として,Aが,Bに100万円貸したとして,返還を求めたという事案を考えてみます。Bは「借金はしていない」と主張し,Aが借用書などの証拠を提出できず,裁判所がどちら ...

民事訴訟

logo

一審判決で負けてしまったら、別の裁判所でもう一度争い判断してもらうことができます。
これを控訴と言います。

一審が地方裁判所であれば、二審の控訴審は高等裁判所です。一審が簡易裁判所の場合は、二審の控訴審は地方裁判所 ...

民事訴訟

logo

民事訴訟において、訴えを提起された側が勝訴した場合に、その訴え自体が不当違法であったとして、訴えを提起した相手方に対して慰謝料などの損害賠償を請求することはできるでしょうか?

今回はこの問題について考えてみたいと思います。 ...

民事訴訟

logo

借地の上に建物を長年住んでいる場合に、借地の賃貸借契約期間の満期を前に、地主から契約の更新料の支払いを求められることがあります。

このような場合に、更新料を支払わなければならないのでしょうか?

今回はこの問題に ...

民事訴訟

logo

クーリングオフというと訪問販売により消費者が物品などを購入した際のことを思い浮かべる方が多いと思いますが、この制度は、逆の場合、自宅を訪問した事業者に物品を売却した場合にも適用されるのをご存知でしょうか?