紅葉の大山登山

先日、鳥取県の大山に登って、紅葉を楽しみました。

朝、新神戸駅6時過ぎの新幹線で、岡山まで行き、岡山から特急やくもで、9時過ぎに米子に到着しました。

米子からは、バスで大山寺まで行き、10時30頃から登り始めました。

大山は、2回目で、基本的には初心者でも登れる山ですが、夏山登山口はずっと階段が続くのは結構きついですね。

天気は、曇りでしたが、登っていくと汗をかく程度で、ちょうどよかったと思います。

ただ、山頂周辺は、飛ばされるかもしれなというほどの強風でした。

予定より30分以上早い、12時30分頃に山頂に到着しました。

大山の紅葉は、今が一番の見頃で、素晴らしかったです。

ちょうど標高1000m前後のブナ林の紅葉が見事でした。

紅葉が楽しめるのは、1年のうち短い期間であり、自分の足で、登らない限り見ることはできないものです。

低い山の紅葉は、これからですので、もう少し紅葉を探して山に登りたいと思います。

来年も、紅葉のシーズンに大山に登りたいと思います。