休業損害(サラリーマン)

交通事故に遭ってケガなどで仕事や家事を休んだ場合に、休業損害はどのように算定されるのでしょうか。
 
今回はこの問題について考えてみたいと思います。
 
まず、サラリーマンやOLの方の場合は、事故直前の給料を基準にして算定します。
 
ケガの治療のための入通院のため、給料が減らされたり、ボーナスがカットされる場合があります。
その場合は事故直前の給料を基準にして、算定します。
 
また、昇進や昇給が遅れた場合は、その分の損害も請求できます。
 
さらに、有給休暇で休んだ場合も、その日数を休業損害として請求することが可能です。